無料レンタルの利用

めがねの医師

耳が聞こえずらくなるのは、加齢が原因となっている場合や先天的な異常など様々です。
耳が聞こえずらくなると、人とのコミュニケーションが難しくなったり、テレビなども大きな音になってしまうため、周りに迷惑をかけてしまうこともあり、何かと不便を感じる人も少なくありません。
そのような不便を解消してくれるのが補聴器ですが、いきなり購入するのをためらう人や、補聴器自体に抵抗を感じる人もいるようです。
そのような場合は、まずはレンタルで試してみるのはいかがでしょうか。
音の聞こえ具合いや難聴の程度は人によって異なるものですし、補聴器にも耳かけ型や耳穴型など様々な種類があります。
まずはレンタルで試してみて補聴器のメリットを知りましょう。

補聴器にも色々な種類あり、それぞれに料金は異なりますが、医療機器として精密に作られているため、費用は決して安いものではありません。
また、定期的なメンテナンスも必要となります。
補聴器を使用する前には聴力検査などをして自分の症状に合うものを選びますが、商品によっては自分の耳に合わせてオーダーメイドで作ることができます。
人によっては慣れるまでに時間がかかる人もいますが、デジタル式などの最新式のものは、価格は高価ではありますが、雑音を制御したり会話がより聞こえやすいなど高機能に作られているのが特徴です。
レンタルの場合は、月々のレンタル料が安く抑えられていますし、片耳のみや両耳など自由に選ぶことができます。